復星国際、クラブメッド含む旅行部門分離へ

中国のコングロマリット・復星集団の香港法人、復星国際(フォーサン・インターナショナル)は4日、傘下の旅行会社で仏リゾート大手クラブメッドなどを所有する復星旅遊文化集団をスピンオフ(事業の分離・上場)させる計画があることを明らかにした。分社化させることで、一段の…

関連国・地域: フランスアジア米国
関連業種: 金融観光


その他記事

すべての文頭を開く

ドルジ環境相、公費利用巡る批判受け辞任(07/18)

自動車ルノー、中国の江鈴汽車とEV合弁(07/18)

日揮、トタルのLNGプラントの設計受注(07/18)

仏議会、ノートルダム大聖堂の再建法案可決(07/18)

メルケル氏、モルドバ首相の歓迎式でも着席(07/18)

ルノー世界販売、6.7%減少 欧州以外が不振=上半期(07/17)

LVMH、ステラ・マッカートニーに出資(07/17)

HIS、リーガ・エスパニョーラと契約(07/17)

破綻の建設アスタルディ、同業サリニが買収(07/17)

NEC、仏で8K映像ライブ伝送を実証(07/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン