鋼管テナリス、カナダ工場で40人整理へ

鋼管などを手掛けるルクセンブルクのテナリス(Tenaris)が、カナダ工場で人員を一時的に解雇する計画だ。北米における鉄鋼業界の先行き不透明感が強まっているため。同社の公式発表を元に、ロイター通信などが1日伝えた。 それによると、テナリスは今回、カナダ中東部オンタリオ…

関連国・地域: EUルクセンブルクアジア米国カナダ
関連業種: 経済一般・統計鉄鋼・金属雇用・労務政治


その他記事

すべての文頭を開く

独当局、鉄鋼カルテル6社に罰金2億ユーロ(07/16)

EUの人口、5億1300万人に拡大(07/12)

雑貨チェーンのヘマ、駅構内の9店舗を取得(07/09)

ティッセン、ヒージンガーCEOが辞任(07/09)

【ウイークリー統計】第14回 農場と農場経営者の年齢(07/05)

中国の聯想控股、金融BILを買収(07/04)

ティッセン、タタと最終合意 欧州鉄鋼事業の統合で(07/03)

鋼管テナリス、カナダ工場で40人整理へ(07/03)

投資R2G、米社の不織布事業の買収完了(07/03)

中国・ハイセンス、ゴレーネのTOB成立(07/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン