蘭、2050年に温室効果ガス排出量95%削減へ

オランダの下院(定数150)で、2050年までに温室効果ガス排出量を1990年の水準から95%削減することを目指す気候変動法案が成立する見通しとなっている。合わせて113議席を占める7つの政党が支持しており、成立すれば世界で最も野心的な気候変動目標となる。法案を策定した野党の…

関連国・地域: ノルウェーオランダ中南米
関連業種: 経済一般・統計電力・ガス・水道政治


その他記事

すべての文頭を開く

欧州委、RBPLの中核銀行業務売却を承認(07/20)

ユニリーバ、2.4%減益 ストの影響で中南米落ち込む(07/20)

EU、中国の電動自転車に反ダンピング関税(07/20)

グリーナジー、蘭のバイオ燃料工場を取得(07/20)

アクゾノーベル、第2四半期は10%減益(07/19)

半導体機器ASML、第2四半期は25%増益(07/19)

東レ、炭素繊維複合材料TCACの買収完了(07/19)

リンデ、独メッサーなどに米資産売却(07/18)

カーナビのトムトム、第2四半期は26%増益(07/18)

エールフランスKLM、中国との合弁一本化(07/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン