ABB、船舶向け燃料電池開発で加社と覚書

スイス・スウェーデン資本のエンジニアリング大手ABBは27日、カナダの燃料電池メーカー、バラード(Ballard)・パワー・システムズと船舶用の燃料電池電力システムの共同開発に向けた覚書(MOU)を交わしたと発表した。大型船舶に対応できるよう3,000キロワット(4,000馬力)…

関連国・地域: スウェーデンスイスラトビア
関連業種: 電機化学・石化製造一般運輸・倉庫社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

キューネ+ナーゲル、上半期は10.8%増益(07/20)

重電ABB、第2四半期は30%増益(07/20)

南アMTN、キプロス事業をモナコ社に売却(07/19)

製薬ノバルティス、第2四半期は5%増益(07/19)

アクサ、UAE再保険会社の過半数株取得へ(07/19)

時計スウォッチ、上半期は67%増益(07/19)

コーヒーのイリー、JABやネスレが関心(07/19)

リンデ、独メッサーなどに米資産売却(07/18)

スイスのABB、産業用ロボットの販売強化(07/17)

米モルガン、鉄道車両リースのVTG買収へ(07/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン