シロップのモナン、インド南部に工場設置へ

仏シロップ大手モナンは19日、インド南部テランガナ州と工場設置に関する覚書(MOU)を交わした。投資額は最大10億ルピー(1,500万ドル)に上る。ビジネス・ライン(電子版)が伝えた。 新工場では、果物や野菜、ナッツなどを原料に用いたシロップを生産する計画。実現すれば、…

関連国・地域: フランスアジア
関連業種: 食品・飲料農林・水産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

クレディ・スイス、サウジで営業免許取得(04/26)

ゴーン被告、東京地裁が保釈認める=5億円(04/26)

ADプラスチック、自動車部品の製造受注(04/26)

グループPSA、第1四半期は1.1%減収(04/26)

小売りカルフール、第1四半期は2.7%増収(04/26)

エルメス、第1四半期は15.5%増収(04/26)

仏の公立校、貧困支援で朝食の無償支給開始(04/26)

安倍首相、マクロン大統領とパリで会談(04/25)

中国電力、ベオグラードの地下鉄敷設に意欲(04/25)

エリオール、アレアスをPAIに売却へ(04/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン