ロシア中銀、再び金利据え置き=増税案受け

ロシア中央銀行は、政策金利の1週間入札レポ金利を7.25%に据え置くことを決めた。同行は以前、2018年末までに中立的な金融政策に移行する考えを示し、金利を6~7%に引き下げる必要があるとしていたが、政府が打ち出したVAT(付加価値税)の引き上げ案がインフレの加速につ…

関連国・地域: ロシア
関連業種: 経済一般・統計金融・保険商業・サービス政治


その他記事

すべての文頭を開く

カタール航空、露ブヌコボ空港の株式取得へ(07/19)

VWの世界販売、6月は4.1%増加(07/19)

重慶―ミンスク間の国際貨物列車、運行開始(07/19)

プーチン大統領、トランプ米大統領と会談(07/18)

アークレイ、露工場で尿検査装置の生産開始(07/18)

中国・力帆、ロシアの販社に車両1万台供給(07/18)

露、イランのエネルギー部門に大型投資か(07/17)

ルノー、上半期の記録更新 露・南米が回復=世界販売台数(07/17)

携帯電話メガフォン、ロンドン上場を廃止へ(07/17)

EU、中国と首脳会議=WTO改革呼び掛け(07/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン