仏オラノ、ブルガリアの原発計画に関心

フランスの国営原子力企業アレバ(Areva)の経営再建を通じて生まれた核燃料サイクル会社オラノ(旧ニューアレバ)は、ブルガリア議会が事実上、再開を承認した北部ベレネ(Belene)の原発プロジェクトへの参画に意欲を示している。ペトコバ・エネルギー相が、ブルガリア国営テレビ…

関連国・地域: フランスブルガリアロシア
関連業種: 電力・ガス・水道建設・不動産社会・事件政治


その他記事

すべての文頭を開く

【ウイークリー統計】第12回 スポーツ用品の輸出入とスポーツ施設(06/21)

自動車部品マーレ、ブルガリアの工場を拡張(06/18)

ユーロ圏就業者数、第1四半期は0.4%増加(06/15)

マケドニア、ギリシャと国名変更で合意(06/14)

レオニ、ブルガリア北部に工場新設(06/14)

仏オラノ、ブルガリアの原発計画に関心(06/12)

中東欧からGCC加盟国へのフライトが急増(06/12)

マリオットとハイアット、ブルガリアに関心(06/12)

労働コスト、第1四半期は2.3%上昇(06/12)

【ウイークリー統計】第10回 たばこの生産量と肺がん(06/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン