五つ星と同盟、組閣に向け閣僚人事見直しも

イタリアのマッタレッラ大統領は、第1党で反体制派政党の「五つ星運動」と第2党で中道右派の同盟(旧北部同盟)に対し、組閣に向けたさらなる時間的猶予を与える方針を示した。政局の混乱を受けて金融市場が荒れており、不確実性をもたらす再選挙を避けたい思惑がある。ロイター…

関連国・地域: EUイタリア
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

【欧州企業よもやま話】第265回・ペルカッシ サッカー選手から敏腕経営者に(10/17)

トルコ自動車生産、9月は1%減少(10/17)

伊政府、来年度予算案を提出 欧州委が2週間以内に意見表明(10/17)

イタリア製造業受注、8月は4.9%上昇(10/17)

ロベルト・カヴァリ、少数株の引受先探しに(10/17)

アグリコル、ポルトガル社の株式追加取得(10/17)

伊上下院、財政赤字目標など定めた計画承認(10/15)

アルセロール、英リバティーに資産売却へ(10/15)

政府、アリタリア航空の株式約15%を取得も(10/15)

人的資本指標、欧州首位はフィンランド(10/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン