ブルガリア北東部の農場で鳥インフル再発

ブルガリアの食品安全当局は27日、北東部ドブリチ州ステファノボ(Stefanovo)のアヒル農場で、鳥インフルエンザウイルスが検出されたと発表した。ロイター通信などが伝えた。 この農場では昨年10月にも鳥インフルが発生しており、今回で2度目。前回は1万羽以上のアヒルが殺処分…

関連国・地域: ブルガリア
関連業種: 農林・水産小売り・卸売り社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ブルガリアGDP、第2四半期は3.4%(08/17)

ブルガリアのインフレ率、3.5%に加速(08/17)

【ウイークリー統計】第18回 ビールの生産量と輸出入量(08/16)

アクロニス、ブルガリアのTソフト買収(08/07)

ベール着用でムスリム女性罰金=デンマーク(08/07)

独自動車部品フォス、ブルガリアで生産へ(08/02)

【ウイークリー統計】第17回 自殺者数とニートの割合(08/02)

ブルガリア、国境にイノシシ用フェンス設置(07/26)

ソフィア、運賃徴収で地場・トルコ企業選定(07/24)

CEZ、ブルガリア事業の売却認められず(07/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン