韓国・大宇、テンギス油田のモジュール発送

韓国の造船大手、大宇造船海洋は28日、カザフスタンのテンギス油田で建設が予定される原油生産プラント向けモジュールの輸送を開始したと発表した。 大宇造船海洋は2014年11月、米石油メジャーのシェブロンなどが出資する合弁会社「TCO」から約3兆ウォン(28億ドル)で同事業…

関連国・地域: カザフスタンアジア
関連業種: その他製造建設・不動産天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

カザフスタン、星と投資協定を締結(11/22)

カマズ、新モデル開発で95億ルーブルを調達(11/21)

国営原子力カザトムプロムがIPO実施(11/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン