ロシアとエジプト、工業地区建設で50年契約

ロシアとエジプトの政府は5月23日、スエズ運河経済特区(SCゾーン)にロシアの工業地区を設置する計画を巡り、50年間の長期契約を交わした。エジプトの通商産業省の発表を元に、ロイター通信が伝えた。 ロシアの工業地区は総面積525ヘクタールの敷地に建設される。同計画は、製…

関連国・地域: ロシア中東欧州
関連業種: その他製造マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

IMF、成長率予測引き下げ ユーロ圏は1.6%に減速か(01/23)

安倍首相、モスクワでプーチン大統領と会談(01/23)

ロスネフチのユーコス蘭事業取得は「違法」(01/22)

EU、露情報機関の職員に制裁=暗殺未遂で(01/22)

エンプラス、デリパスカ氏の出資率引き下げ(01/21)

ルノー、昨年は再び記録更新 中国2ブランド組み入れが寄与(01/21)

UAE、ロシア産家禽を一部禁輸(01/21)

露マグニト、競合レンタの元CEOが社長に(01/18)

ロシアのインフレ率、12月は4.3%に加速(01/18)

小売りメトロ、第1四半期は0.6%減収(01/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン