スウェーデン、有事対応マニュアルを公開

スウェーデン市民緊急事態庁は21日、有事対応マニュアルを公開した。ロシアと西欧諸国の間で緊張が高まる中、サイバー攻撃のほか、戦争や自然災害に備えるよう市民に注意喚起する狙い。 「もし危機や戦争が起きたら」と題したマニュアルは、政府の命令により13言語で発行される。…

関連国・地域: スウェーデンロシア
関連業種: 食品・飲料IT・通信メディア・娯楽政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

視線計測のトビー、英スマートボックス買収(08/22)

ボルボ・カーズ、年内にIPO実施へ(08/20)

握手拒否で面接落ちのムスリム女性が勝訴(08/20)

フィンテックの新興企業、1億ドルを調達(08/17)

ノルドストリーム2、露領海の敷設を許可(08/16)

ストラ・エンソ、スウェーデン拠点に投資(08/16)

エレクトロラックス、新興企業カルマに出資(08/16)

スウェーデンで連続放火、車80台燃やす(08/16)

金融RBS、顧客満足度で最下位に(08/16)

ムーディーズ、スウェーデン支部を子会社に(08/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン