PGNiG、イランでのガス開発一時中止も

ポーランドの国営ガス・石油大手PGNiGは、米国が対イラン経済制裁の再開を決めたことを受け、イランでのガス開発プロジェクトの一時中止を計画していることを明らかにした。同社のマチェイ・ボジニャク副最高経営責任者(CEO)の話を元に、ロイター通信が伝えた。 ボジニ…

関連国・地域: ドイツフランスデンマークポーランド米国中東欧州
関連業種: 電機金融運輸天然資源マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

競争当局、新国営航空会社のLOT買収承認(08/22)

鉱工業生産、7月は10.3%増加(08/22)

環旭電、ポーランドのEMS会社の株式取得(08/22)

ポーランド平均賃金、7月は7.2%上昇(08/21)

シーメンス、オーストリア国鉄に列車を供給(08/21)

PKNオルレン、リトアニアで設備新設へ(08/20)

ポーランド大統領、選挙法改正案を拒否(08/17)

ノルドストリーム2、露領海の敷設を許可(08/16)

【ウイークリー統計】第18回 ビールの生産量と輸出入量(08/16)

ウィズエアー、イスラエル路線を拡充へ(08/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン