スペーシズ、比に大規模な共有オフィス開設

オランダのコワーキングスペース(共有オフィス)開発会社「スペーシズ」は6月4日、マニラ首都圏タギッグ市に国内最大級のコワーキングスペース「スペーシズ・ワールド・プラザ」を開設する。国内では同社初の事業。インクワイラーなどが17日伝えた。 同社のフィリピン担当、ラ…

関連国・地域: オランダアジア
関連業種: 建設・不動産小売り・卸売りサービスマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

保険エイゴン、上半期は46%減益(08/17)

オランダ、今年と来年のGDP予測引き下げ(08/17)

ユーロ圏貿易収支、6月は黒字縮小(08/17)

フィンテックの新興企業、1億ドルを調達(08/17)

アルジェリア、スペインと伊エニにガス供給(08/17)

オランダのインフレ率、過去5年弱で最高(08/17)

オランダのブドウ園、92カ所に増加(08/17)

【ウイークリー統計】第18回 ビールの生産量と輸出入量(08/16)

ペトロファク、イラクで油田施設の拡張受注(08/16)

シェル、タイ政府の代替エネ普及策を支援(08/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン