BHP、豪で原料炭の新たな値決め制を歓迎

英豪資本の資源大手BHPビリトンは、オーストラリアの原料炭の価格決定が、従来の四半期ごとの値決め交渉からスポット価格にリンクした新制度に切り替わりつつあるとの見方を示した。2017年5月に新日鉄住金が試験的に導入した新制度は、今では広く支持されているようだ。オース…

関連国・地域: 英国アジア
関連業種: 鉄鋼・金属天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

GDPRで初の違反通告 EU離脱広告巡りカナダ社に(09/24)

デンマーク、ダンスケバンクの調査再開(09/24)

自動車VW、イラン撤退報道を否定(09/24)

シーメンス、3D印刷バーナーで記録達成(09/24)

ウーバー、食事配達デリバルーの買収を協議(09/24)

9月は過去4カ月で最低 ユーロ圏総合PMI速報値(09/24)

エルメス、中国で自前の通販サイト開設へ(09/24)

財政収支、8月は赤字拡大(09/24)

プライメタルズ、英で新線材圧延ライン受注(09/24)

韓国・現代自、欧州に水素燃料電池トラック(09/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン