ユニリーバ、フィリピンに大型配送施設

英蘭資本の食品・家庭用品大手ユニリーバのフィリピン法人は、ラグナ州カブヤオ市で国内最大規模となる配送施設の建設を進めている。広さは13.7ヘクタールで、今年10月の本格稼働を目指す。ビジネスワールドなどが10日伝えた。 同施設ではマニラ市パコ、カビテ両工場から配送され…

関連国・地域: 英国アジア
関連業種: 食品・飲料運輸小売り・卸売り


その他記事

すべての文頭を開く

メイ首相、党内の信任獲得 次期総選挙前に退任の意向示す(12/13)

ディクソンズ・カーフォン、31.5%減益(12/13)

スーパードライ、上半期は49%減益(12/13)

EPエナジー、越で洋上風力発電を計画(12/13)

英ボーダフォン、資産取得巡り欧州委が調査(12/13)

みずほ証券、フランクフルトで認可取得(12/13)

ユーロ圏鉱工業生産、10月は0.2%増加(12/13)

スカニアなど、LNGトラックの普及に意欲(12/13)

東欧2カ国のシェンゲン協定加盟に青信号(12/13)

メイ首相、打開策求め奔走 EU側の首脳陣と相次ぎ会談(12/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン