アルメニア議会、パシニャン新首相を選出

アルメニアの国民議会(一院制、定数105)は8日、野党「エルク」のパシニャン党首を次期首相に選出した。サルキシャン前首相を辞任に追い込んだ同氏の首相就任を巡っては、議会は1日に実施された1回目の投票では否決していたが、この日行われた再投票では59対42の賛成多数に転じ…

関連国・地域: ロシアアルメニア
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

アルメニア議会が解散、12月9日に総選挙(11/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン