米S&P、トルコをジャンク級内で格下げ

米信用格付け会社スタンダード&プアーズ(S&P)は1日、トルコの外貨建て長期債格付けを「BB」から「BBマイナス」に投資不適格(ジャンク級)内で1段階引き下げたと発表した。インフレ見通しが悪化しているほか、通貨リラ相場が長期的に下落しているため。見通しは「安定…

関連国・地域: トルコ米国中東
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

カザフテレコム、Kセルの株式75%を取得(12/13)

VW、2022年にトルコに新工場開設(12/13)

トルコGDP、第3四半期は1.6%拡大(12/11)

昨年のテロ件数、トルコが欧州で最も減少(12/11)

トルコ、インフレ率を中期的に5%で安定化(12/07)

トルコ、ロシアなど3カ国とITで合弁設立(12/07)

エリクソン、トルコで研究施設を開設(12/06)

トルコ社、国内初都市ごみ焼却発電所を建設(12/05)

トルコの新車販売、11月は42.3%減少(12/05)

トルコのインフレ率、11月は21.6%に減速(12/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン