ネスレのマ法人、第1四半期は0.2%増益

食品世界大手ネスレ(スイス)のマレーシア法人ネスレ・マレーシアは、第1四半期(1~3月)の純利益が2億3,120万リンギ(5,900万ドル)となり、前年同期比0.2%増加したと発表した。 売上高は4.2%増の14億2,967万リンギ。国内販売が4.4%増え、輸出も3.4%増と堅調に推移した…

関連国・地域: 英国スイスアジア
関連業種: 経済一般・統計食品・飲料商業・サービス


その他記事

すべての文頭を開く

南アMTN、キプロス事業をモナコ社に売却(07/19)

アクサ、UAE再保険会社の過半数株取得へ(07/19)

製薬ノバルティス、第2四半期は5%増益(07/19)

コーヒーのイリー、JABやネスレが関心(07/19)

時計スウォッチ、上半期は67%増益(07/19)

リンデ、独メッサーなどに米資産売却(07/18)

スイスのABB、産業用ロボットの販売強化(07/17)

米モルガン、鉄道車両リースのVTG買収へ(07/17)

ネスレ、NZのあめブランドを売却(07/16)

欧州委、ライアンエアーのラウダ買収を承認(07/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン