グレンコア、コンゴ事業の資本構成見直し

スイスの商品取引・資源大手グレンコア傘下のカタンガ・マイニング(カナダ)は、コンゴ民主共和国(旧ザイール)の銅山プロジェクトの1つについて、資本構成の見直しを検討している。カタンガとの合弁事業の清算を主張する国営企業との対立を解消する狙い。 コンゴ民主の国営鉱…

関連国・地域: スイスアフリカカナダ
関連業種: 鉄鋼・金属天然資源金融・保険政治


その他記事

すべての文頭を開く

キューネ+ナーゲル、上半期は10.8%増益(07/20)

重電ABB、第2四半期は30%増益(07/20)

南アMTN、キプロス事業をモナコ社に売却(07/19)

製薬ノバルティス、第2四半期は5%増益(07/19)

アクサ、UAE再保険会社の過半数株取得へ(07/19)

時計スウォッチ、上半期は67%増益(07/19)

コーヒーのイリー、JABやネスレが関心(07/19)

リンデ、独メッサーなどに米資産売却(07/18)

スイスのABB、産業用ロボットの販売強化(07/17)

米モルガン、鉄道車両リースのVTG買収へ(07/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン