アルメニアのサルキシャン首相が辞任

アルメニアのサルキシャン首相(63)は23日、辞任の意向を表明した。就任した17日以降、大規模な抗議デモが連日続いているため。ロイター通信などが伝えた。 サルキシャン氏は首相就任まで、過去10年にわたり大統領を務めていた。アルメニアでは、2015年の憲法改正により大統領制…

関連国・地域: ロシアアルメニア
関連業種: 社会・事件政治


その他記事

すべての文頭を開く

EEUとイラン、暫定的FTAを締結(05/18)

アルメニア議会、パシニャン新首相を選出(05/09)

露ヤンデックス・タクシー、エストニア進出(05/04)

アルメニア議会、野党指導者の首相就任否決(05/03)

外食アムレスト、米ピザハットと契約更新(05/02)

アルメニアのサルキシャン首相が辞任(04/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン