ヤラと独BASF、米でアンモニア工場開設

ノルウェーの肥料大手のヤラ・インターナショナルと独化学大手BASFは、米テキサス州フリーポートにアンモニア工場を開設したと発表した。総投資額は6億ドル。アンモニアの年産能力は約75万トンと、世界最大級となる。 両社は工場運営に向け、合弁会社ヤラ・フリーポートを設…

関連国・地域: ドイツノルウェー米国
関連業種: 化学・石化農林・水産天然資源金融・保険建設・不動産社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

下院、EEA残留求める修正案も否決(06/15)

EnBW、北米の洋上風力発電市場に進出(06/14)

スカテック・ソーラー、ウクライナで受注(06/13)

ノルウェー議会、ブルカ着用禁止の法案可決(06/08)

格安航空3社の輸送実績、5月も軒並み好調(06/08)

エアバス、海運向けドローンサービスを開発(06/07)

IEAの世界EV見通し 電動車普及台数、30年に1.2億台超(05/31)

競争力ランキング、欧州首位はオランダ(05/25)

ノルスク・ウィンド、米FBに電力提供(05/24)

航空IAG、NASに3度目の買収提案(05/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン