独ZF、セルビア北部にEV部品工場を建設

独自動車部品大手ZFフリードリヒスハーフェン(Friedrichshafen)は11日、セルビアの首都ベオグラードの14キロメートル北東に位置するパンチェボ(Pancevo)に電気自動車(EV)部品工場を建設すると発表した。総工費は1億ユーロ超に上る見通し。 同工場ではEVおよびハイブ…

関連国・地域: セルビア
関連業種: 自動車・二輪車電機その他製造建設・不動産雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

ドイツの移民流入数、昨年は155万人(10/16)

レオニ、2020年にセルビア第4工場を稼働(10/01)

ベオグラード、プラスチック製レジ袋禁止へ(09/28)

アブダビ社、ルーマニアに5億ドル投資へ(09/26)

中国・紫金鉱業、セルビア同業に出資へ(09/21)

レオニ、セルビア新工場が来年にも稼動開始(09/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン