グローバルブルー、アムステルダム上場も

免税手続きサービスを手掛けるグローバルブルー(スイス)は、数カ月以内のアムステルダム上場を目指しているもようだ。複数の関係者の話として、ロイター通信が10日伝えた。 それによると、親会社の米投資会社シルバーレイクは10億ユーロ相当の株式を放出する見通し。グローバル…

関連国・地域: スイスオランダロシアアジア米国中東
関連業種: 経済一般・統計金融・保険商業・サービス観光・娯楽政治


その他記事

すべての文頭を開く

自動車保険、EU離脱後の手続き煩雑化回避(05/18)

複合企業ブイグ、第1四半期は黒字に復帰(05/18)

ネスレ、2020年までに砂糖などの使用量削減(05/17)

海運MSC、ADPとターミナル開発で契約(05/16)

露カスペルスキー、スイスに開発拠点を移転(05/16)

ワールドライン、SIXペイメントを買収(05/16)

石油ロスネフチ、第1四半期は7倍超に増益(05/15)

アコーホテルズ、チリのアットン買収で合意(05/15)

ノルウェー、民泊サービスの宿泊日数制限も(05/15)

シーカの株式取得で合意 サンゴバン、3年半の協議終結(05/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン