サウジ皇太子が訪仏=100億ドル相当の契約

サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子が、3日間にわたりフランスを公式訪問した。これに伴い、国営石油会社サウジアラムコと仏企業が総額100億ドル相当の契約を締結する見通しのほか、両国間の文化・観光プロジェクトも発表されている。各紙が伝えた。 サウジアラム…

関連国・地域: フランス中東
関連業種: 天然資源観光メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

日本郵船、トタル子会社とLNG船用船契約(12/10)

ロシア新車販売、11月は10.1%増加(12/10)

ユーロ圏GDP、第3四半期は0.2%に減速(12/10)

RBS、ブレグジットで蘭に一部資産移管も(12/10)

伊バリラ、来年1月にチョコスプレッド投入(12/10)

EUの航空旅客数、昨年は7.3%増加(12/10)

オペル、2020年に電動2モデルの生産開始へ(12/10)

来年の燃料税引き上げを撤回 仏政府、暴動深刻化で方針転換(12/07)

ポーランド新車登録台数、11月は2.1%増加(12/07)

チェコ新車登録台数、11月は15.9%減少(12/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン