武田薬品、スイスのDNDiと治療薬開発へ

武田薬品工業は5日、熱帯病向け医薬品の研究開発(R&D)に取り組むスイスの非営利組織DNDiと、内臓リーシュマニア症(VL)の革新的な治療薬開発に向け、協働契約を締結したと発表した。アミノピラゾール系化合物群の中から見出された医薬品候補化合物の前臨床試験および…

関連国・地域: スイスアジアアフリカ
関連業種: 医療・薬品


その他記事

すべての文頭を開く

ネスレ、NZのあめブランドを売却(07/16)

欧州委、ライアンエアーのラウダ買収を承認(07/16)

ノバルティス、米の抗菌研究拠点を閉鎖へ(07/13)

ネスレ、ベトナムで「マギー」の魚醤発売(07/13)

オーバイクが破綻、欧州で自転車置き去りに(07/13)

【ウイークリー統計】第15回 旅行しない理由と人気旅行先(07/12)

重電ABB、エルステッドから大型受注(07/12)

リヒター、米国市場の不妊治療薬の権利取得(07/12)

ビトルの豪事業、IPO価格は仮条件下限に(07/12)

海運ハパックロイド、仏CMAが合併打診か(07/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン