ポーランド、20職種で外国人雇用規制を緩和

ポーランド政府は、外国人の雇用規制を緩和するもようだ。国内企業が人材確保に苦戦していることを受けた措置。ポーリッシュ・ニュース・ブリテンが28日伝えた。 それによると、政府は今夏以降に20職種を対象に規制を緩和する方針。対象となる職種は、ラファルスカ家族・労働・社…

関連国・地域: ポーランド
関連業種: 経済一般・統計IT・通信医療・薬品金融・保険商業・サービス建設・不動産運輸・倉庫社会・事件雇用・労務政治


その他記事

すべての文頭を開く

PKNオルレン、ウニペトロル残り株取得へ(05/24)

PGE、同業ポレネルギアへのTOB実施へ(05/24)

ユーロ未採用の7カ国、導入条件満たさず(05/24)

英国人のドイツ国籍取得数が過去最多に(05/24)

PGNiG、イランでのガス開発一時中止も(05/22)

オートノイム、ハンガリーに部品工場を開設(05/22)

ポーランド平均賃金、4月は7.8%上昇(05/21)

欧州委、大気汚染規制違反で英独仏など提訴(05/21)

ビエドロンカ、宅配ロッカー大手と提携(05/18)

ポーランドのインフレ率、4月は1.6%(05/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン