CMA—CGM、ジブチの港湾建設で交渉

ジブチ港湾フリーゾーン公社(DPFZA)は、新国際コンテナターミナルの建設に向けて、仏海運大手CMA—CGMと独占交渉を行っているもようだ。初期投資額は6億6,000万ドルに上る見通し。DPFZAのハディ会長の話を元に、ロイター通信が27日伝えた。 ハディ氏は、CMA…

関連国・地域: フランスアフリカ
関連業種: 建設・不動産運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

カルヴェン、中国のアイシクルが買収(10/16)

ミレニアムBCP、貯蓄信用組合を買収へ(10/16)

仏ルノー、インド設計EVをまず中国に投入(10/16)

ミシュラン、タイで大型バイク向け販売強化(10/16)

バイヤスドルフ、新CEOにドロエケル氏(10/16)

仏南部で洪水、少なくとも13人死亡(10/16)

ルノー・日産・三菱、米企業の筆頭投資家に(10/15)

政府、PHVの補助金撤廃へ ゼロ排出車の振興に軸足移行(10/15)

オレンジ、海底ケーブルで米グーグルと提携(10/15)

政府、アリタリア航空の株式約15%を取得も(10/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン