政府、2030年までに洋上風力発電所を新設へ

オランダ政府は27日、2024〜2030年に洋上風力発電所を4カ所で新設する方針を明らかにした。これに伴い、1万人の雇用が創出され、投資総額は150億〜200億ユーロに上る見通し。 新たな洋上風力発電所の総発電容量は700万キロワット。同計画では、北部ペッテン(Petten)沖に総発電…

関連国・地域: スウェーデンオランダ
関連業種: 建設・不動産電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

リースプラン、アムステルダムでの上場中止(10/18)

ハイネケン、ハンガリー中部の拠点を閉鎖へ(10/18)

アクゾノーベル、第3四半期は39%増益(10/18)

道路料金徴収システムにシェル子会社が出資(10/18)

半導体機器ASML、第3四半期は22%増益(10/18)

カーナビのトムトム、第3四半期は76%増益(10/17)

ユーロ圏貿易収支、8月は黒字縮小(10/17)

オランダの小売売上高、8月は3.4%増加(10/16)

ASML、インテルの出資比率が3%以下に(10/15)

イトーキ、働き方コンサルの蘭社と業務提携(10/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン