ポーランド与党、司法改革法の改正案を提示

ポーランドの司法改革を巡り欧州委員会が制裁手続きを開始している問題について、同国の与党・法と正義(PiS)は、司法改革法の改正案を提示した。同党が欧州委に譲歩の姿勢を示すのは今回が初めて。ただ、野党や司法関係者からは「うわべだけの修正に過ぎない」と批判の声が上…

関連国・地域: EUポーランド
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務政治


その他記事

すべての文頭を開く

<ブレグジットと欧州の行方>第15回 「泥沼の女」メイ首相に3度目、4度目の正直はあるのか(03/18)

ポーランドから偽造たばこ密輸の7人が逮捕(03/15)

農地売却規制、欧州委が違反巡り正式調査も(03/14)

アストラゼネカ、マに5年で1億ドル投資へ(03/14)

スタンチャート、ワルシャワに新拠点開設へ(03/13)

ポーランドの貿易収支、1月は赤字縮小(03/13)

電力EWE、株式26%の売却で応札呼び掛け(03/12)

独ザランド、ポーランド北部に物流拠点開設(03/11)

ポーランドの失業率、2月は横ばいの6.1%(03/08)

露カリーニングラード、新発電所が稼働(03/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン