電機シュナイダー、印の分散型電源市場狙う

仏電機大手シュナイダー・エレクトリックは、インドの分散型電源市場で存在感を強める方針だ。ビジネス・スタンダード電子版が伝えた。 インドでは、人口13億人のうち、3億人が電気の供給を受けていない。このため、シュナイダーは送電網が行き届いていない農村部などに大きな商…

関連国・地域: インド欧州フランスアジア
関連業種: 自動車・二輪車電機その他製造運輸電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

仏GDP成長率、横ばいの0.2%(09/24)

自動車VW、イラン撤退報道を否定(09/24)

スポーツ用品デカトロン、韓国1号店を開設(09/24)

9月は過去4カ月で最低 ユーロ圏総合PMI速報値(09/24)

エルメス、中国で自前の通販サイト開設へ(09/24)

食品ネスレ、スキンヘルス事業を売却へ(09/21)

石油トタル、G2モビリティーの全株取得(09/21)

VW、イランから撤退か=米政府の説得で(09/21)

セメントのビカー、印南部で新製品発売(09/21)

シュナイダー、中国にイノベーション拠点(09/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン