欧州委、デジタル企業の広告収入に課税へ

欧州委員会は、米インターネット検索エンジン大手グーグルなどの多国籍デジタル企業が欧州連合(EU)域内で得た広告収入に、新税を課す方針のようだ。これらの企業が利益に見合う税金を納めていない問題を受けた措置で、年間50億ユーロの税収増を見込む。フィナンシャルタイムズ…

関連国・地域: 英国フランスEU米国
関連業種: IT・通信小売り・卸売りサービスメディア・娯楽マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

欧州司法裁、ポーランドの法規執行を停止へ(10/23)

スロバキア失業率、9月は5.38%に低下(10/23)

伊政府、財政赤字拡大の予算案を堅持(10/23)

EU、米産牛肉の輸入増加に向け協議開始へ(10/23)

EUとシンガポール、FTAに調印(10/23)

ポーランド地方選、与党・PiSが勝利へ(10/23)

ダイムラー、通期見通しを再び下方修正(10/23)

英国とスペイン、ジブラルタルの地位で合意(10/23)

英スコッチウイスキー輸出、上半期は11%増(10/23)

EU離脱で英国人の独パスポート申請が急増(10/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン