UBS、アジア太平洋の資本市場部門を統合

スイスの金融大手UBSは、アジア太平洋地域のエクイティー資本市場(ECM)部門と債券資本市場(DCM)部門を統合する。事業の効率化を進めるとともに両部門の重複を減らすため。社内文書を元に、ブルームバーグなどが15日伝えた。 それによると、投資銀行部門のアジア・太…

関連国・地域: スイスアジア
関連業種: 金融サービス雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

チューリヒの住宅価格、過去11年で2倍(10/17)

欧州各行、サウジの会議に相次ぎ欠席表明(10/17)

NTTコム、ロンドン東部にデータセンター(10/17)

化学シーカ、ドバイに新工場を開設(10/16)

グリーンコア、米事業を11億ドル弱で売却へ(10/16)

バイヤスドルフ、新CEOにドロエケル氏(10/16)

シンドラー、星でスマートソリューション提供(10/15)

物流シーバ、第三者からの買収提案を拒否(10/12)

ウィットブレッド、コスタ売却を株主が承認(10/12)

スイス・仏国境に欧州初の相乗り専用車線(10/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン