スロバキア首相が辞任=政治混乱受け

スロバキアのフィツォ首相(53)が15日、正式に辞任した。汚職問題を追っていたジャーナリストの暗殺を発端とする政治的混乱を受けたもの。キスカ大統領は、フィツォ氏が条件として提示した同氏率いる中道左派のスメルからの後任擁立を認め、ペレグリーニ副首相に組閣を命じた。ロ…

関連国・地域: EUイタリアスロバキアハンガリー
関連業種: メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

米金属部品タワー、欧州事業をFSDに売却(12/12)

外部委託ISS、向こう2年で10万人整理へ(12/11)

ラトビア議会、国連移民協定への参加を否決(12/10)

スロバキアの財務相、次期中銀総裁に就任へ(12/10)

ブルガリア、国連の移民協定不参加へ(12/06)

スロバキア外相、移民協定拒否を受け辞任(12/03)

日精樹脂、スロバキアに販売現地法人を設立(12/03)

JLR、英ソリハル工場で約200人を整理へ(12/03)

伊下院、厳格な移民対策を導入した法を承認(11/30)

スロバキア財務相、中銀総裁に立候補へ(11/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン