資源リオと豪ライデン、セルビアで合弁事業

英豪資本の資源大手リオ・ティントと豪同業ライデン(Raiden)・リソーシーズが、セルビアの鉱物探査を共同で手掛けることで合意した。ライデンがオーストラリア証券取引所に提出した書類を元に、シーニュースなどが13日伝えた。 リオは、ライデンがセルビアで手掛ける3件の鉱物…

関連国・地域: 英国セルビアアジア
関連業種: 鉄鋼・金属天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

仏ノバレス、セルビア工場の拡張完了(10/19)

ドイツの移民流入数、昨年は155万人(10/16)

レオニ、2020年にセルビア第4工場を稼働(10/01)

ベオグラード、プラスチック製レジ袋禁止へ(09/28)

アブダビ社、ルーマニアに5億ドル投資へ(09/26)

中国・紫金鉱業、セルビア同業に出資へ(09/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン