ポレネルギア、スタットオイルと発電所建設

ポーランドの電力大手ポレネルギア(Polenergia)は、バルト海で洋上風力発電所を建設する子会社2社の株式50%を石油・ガスでノルウェー最大手のスタットオイルに売却することで基本合意に至ったと発表した。ポレネルギアとスタットオイルは共同で風力発電所を設置する計画。 子…

関連国・地域: ノルウェーポーランド
関連業種: 金融天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ポーランド小売売上高、9月は3.6%増加(10/22)

PGNiG、エクイノールのガス田権益取得(10/22)

DMG森精機、ポーランド工場の拡張完了(10/22)

米スターバックス、欧州4カ国の経営移管(10/22)

ポーランド、ロシア国境付近に新運河建設(10/19)

小売りカルフール、第3四半期は2.1%増収(10/19)

ポーランド鉱工業生産、9月は2.8%増加(10/19)

ポーランド平均賃金、9月は6.7%上昇(10/19)

MAN、ポーランドで電気バス組み立てへ(10/18)

PGNiG、米産LNG輸入契約で最終合意(10/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン