鉄鋼Aミタル、ルーマニア拠点に大型投資

鉄鋼で世界最大手のアルセロールミタル(ルクセンブルク)は、ルーマニアで運営するガラチ(Galati)製鉄所の近代化工事に1,000万ユーロを投じたと明らかにした。同社の発表を元に、シーニュースが伝えた。 今回の工事は、鋳造機のマシンヘッドを更新し、新たな自動化システムを導…

関連国・地域: ルクセンブルクルーマニア米国
関連業種: 化学鉄鋼・金属その他製造IT・通信マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

ルーマニア、閣僚8人を入れ替え(11/21)

世界のワイン生産量、過去18年で最高水準に(11/21)

ディジ、インビテル買収の承認取り消しに(11/20)

ルーマニアGDP、第3四半期は4.3%増加(11/16)

コンチネンタル、レーザー技術に投資(11/13)

ルーマニア鉱工業生産、9月は4%増加(11/13)

製薬リヒター、1~9月期は6.8%増益(11/09)

ルーマニアの平均賃金、9月は0.7%上昇(11/08)

チェコ新車登録台数、10月は15%減少(11/07)

アルセロール、国内工場もリバティーに売却(11/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン