キスカ大統領、内閣改造を要求=汚職疑惑で

スロバキアのキスカ大統領は4日、汚職疑惑に揺れる現政権に、内閣改造か解散総選挙の実施を呼び掛けた。これに対しフィツォ首相は、大統領には内閣改造に関与する権限はないとし、要求に応じない意向を示している。ロイター通信などが伝えた。 今回の政治的混乱は、ジャーナリス…

関連国・地域: EUイタリアスロバキア
関連業種: メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ラトビア議会、国連移民協定への参加を否決(12/10)

スロバキアの財務相、次期中銀総裁に就任へ(12/10)

ブルガリア、国連の移民協定不参加へ(12/06)

スロバキア外相、移民協定拒否を受け辞任(12/03)

日精樹脂、スロバキアに販売現地法人を設立(12/03)

JLR、英ソリハル工場で約200人を整理へ(12/03)

伊下院、厳格な移民対策を導入した法を承認(11/30)

スロバキア財務相、中銀総裁に立候補へ(11/29)

ポーランド、国連の移民協定に署名せず(11/23)

スロバキア失業率、10月は5.23%に低下(11/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン