ルノー・日産・三菱連合、機能統合を加速

ルノー・日産自動車・三菱自動車連合は、ルノーと日産の研究開発(R&D)や生産などを含む重点部門の機能統合を加速する方針を明らかにした。2022年までに年間のシナジー効果を100億ユーロへと拡大させる計画の一環。2018年4月から三菱自動車も同連合の購買機能や事業開発機能に…

関連国・地域: フランスアジア
関連業種: 自動車・二輪車IT・通信社会・事件雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

蓄電池ゾンネン、石油シェルが出資(05/24)

IBM、仏で1800人雇用へ=AIなど強化(05/24)

失業率、第1四半期は8.9%に悪化(05/24)

5月は過去1年半で最低 ユーロ圏総合PMI速報値(05/24)

仏国鉄の改革案、従業員の95%が反対(05/24)

ウェールズの鉄道運営権、仏西連合が落札(05/24)

太平洋工業、センサータのバルブ事業を買収(05/24)

ギリシャの農協、ステビア加工工場開設も(05/23)

ルノー・日産・三菱、新興企業に5千万ドル(05/23)

カルフール、ディアから取得の店舗売却も(05/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン