NEDO、露極東で発電インフラの実証開始

独立行政法人の新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は2月28日、ロシア極東のサハ共和国政府および国営水力発電会社ルスハイドロ(RusHydro)と、エネルギーインフラ実証事業に関する協力覚書(MOC)を締結したと発表した。2016年5月の日露首脳会談で打ち出された…

関連国・地域: ロシアアジア
関連業種: 天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ノルドストリーム2、露領海の敷設を許可(08/16)

ウクライナのインフレ率、7月は8.9%(08/16)

【ウイークリー統計】第18回 ビールの生産量と輸出入量(08/16)

現代グロービス、シベリア横断定期貨物輸送(08/16)

メタロインベスト、ズベルバンクに株式売却(08/15)

スーパーのX5、第2四半期は16%減益(08/15)

トラックのカマズ、ガーナに組立工場設置へ(08/15)

ロッテ、ロシア極東から穀物輸出を本格化(08/15)

ロシアなど5カ国、カスピ海の領有権で合意(08/14)

ロシアのインフレ率、7月は2.5%(08/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン