仏政府、国鉄を改革へ=デクレも辞さず

フランスのマクロン政権が、フランス国鉄(SNCF)の改革に乗り出すもようだ。450億ユーロを上回る債務の削減に向け、終身雇用制などの優遇的な労働条件を廃止する方針。政府命令(デクレ)による法案成立も辞さない構えで、同社を牙城とする労組との衝突は必至だ。フィリップ首…

関連国・地域: フランス
関連業種: 運輸・倉庫社会・事件雇用・労務政治


その他記事

すべての文頭を開く

製造業景況感、5月は横ばい(05/25)

PSA、「デジタル・ファクトリー」開設(05/25)

ロシアの乗用車生産、4月は21.6%増加(05/25)

LVMH、英ファッション検索サイトに出資(05/25)

イラン、英独仏に核合意維持の条件提示(05/25)

ユニボールの豪社買収、取引成立に青信号(05/25)

スマホの中国・小米、パリに初店舗オープン(05/25)

ウーバー、パリに「空飛ぶタクシー」研究所(05/25)

自動車部品オートディス、IPO実施を延期(05/25)

蓄電池ゾンネン、石油シェルが出資(05/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン