バルセロナでモバイル見本市 5GやAIの新技術に注目

スペインのバルセロナで26日、世界最大規模の携帯通信関連見本市「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)2018」が開幕した。昨年は208カ国から過去最多の10万8,000人以上が来場。今年も3月1日までの日程で、最新の端末機器や第5世代(5G)移動通信、人工知能(AI)など…

関連国・地域: 英国ドイツスウェーデンスペインフィンランドアジア米国
関連業種: 自動車・二輪車IT・通信電機社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

H&M、南アでサプライヤー探しに着手(05/23)

航空IAG、NASに3度目の買収提案(05/23)

カルフール、ディアから取得の店舗売却も(05/23)

建設フェロビアル、豪で廃棄物処理事業検討(05/22)

ライアンエアー、過去最高益 独西伊を中心に乗客数が拡大(05/22)

西政府、カタルーニャ政府の閣僚人事を拒否(05/22)

インダストリアス・ゴル、韓国社が出資(05/21)

VWの世界販売、4月は10.2%増加(05/21)

欧州新車登録、4月は9.6%増加(05/18)

ユーロ圏建設業生産、3月は0.3%減少(05/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン