米S&P、ロシアを投資適格に格上げ

米信用格付け会社スタンダード&プアーズ(S&P)は23日、ロシアの長期および短期外貨建てソブリン債の格付けを投資不適格(ジャンク級)の「BBプラス」から「BBBマイナス」に1段階引き上げたと発表した。格付け見通しは「安定的」としている。3月18日に大統領選を控える…

関連国・地域: 英国ロシア米国欧州
関連業種: 経済一般・統計金融・保険商業・サービス政治


その他記事

すべての文頭を開く

ロシアの失業率、4月は4.9%に改善(05/25)

ガスプロム、罰金回避へ EU競争法違反巡る問題に決着(05/25)

ロシアの乗用車生産、4月は21.6%増加(05/25)

アルミのルスアル、CEOと幹部7人が辞任(05/25)

金融VTB、マグニトの株式11.8%を売却(05/25)

ロシアとエジプト、工業地区建設で50年契約(05/25)

ロシア鉱工業生産、4月は1.3%増加(05/24)

露政府、ガソリンとディーゼル燃料を減税へ(05/24)

ロシア、イランと議会経済委員会を設立(05/24)

飲料アンバー、豪の大手卸売業者を買収(05/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン