欧州司法裁「ポーランドは大気汚染法違反」

欧州司法裁判所は22日、ポーランドが欧州連合(EU)の大気汚染関連法に違反しているとの判断を下した。旧式の暖房設備の使用や交通量の多さ、石炭への依存などが背景にある。 EUでは大気汚染を原因とする死者が毎年40万人に上ると推定され、うちポーランドが5万人近くを占め…

関連国・地域: EUポーランドアジア
関連業種: 経済一般・統計電機医療・薬品天然資源運輸・倉庫社会・事件政治


その他記事

すべての文頭を開く

ポーランド平均賃金、4月は7.8%上昇(05/21)

欧州委、大気汚染規制違反で英独仏など提訴(05/21)

ビエドロンカ、宅配ロッカー大手と提携(05/18)

ポーランドのインフレ率、4月は1.6%(05/18)

ポーランドGDP、第1四半期は4.9%拡大(05/17)

ポーランド、中小企業向け法人税を軽減(05/15)

金融バンク・ペカオ、年内に1千人削減へ(05/14)

ポーランド新車登録台数、4月は13.3%増加(05/11)

EBRD、中欧・南東欧の見通し引き上げ(05/11)

ポーランド、ノルドストリーム2を提訴へ(05/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン