伊政府、世論形成の活動に警鐘=総選挙前に

イタリア政府は、3月4日に実施される総選挙を前に、インターネット上のフェイクニュースを含む世論形成キャンペーンに警鐘を鳴らしている。イタリアの通信規制庁(AGCOM)が情報通信市場の実態調査を元に、最新報告書としてまとめた。 報告書は、インターネット上での世論…

関連国・地域: ドイツフランスイタリア
関連業種: IT・通信メディア・娯楽政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ランボルギーニ、豪で販売拡大目指す(03/18)

欧州新車登録、2月は1%減少(03/18)

EUの難民申請件数、昨年は11%減少(03/18)

アリタリア航空救済、米英社が厳しい条件(03/15)

<連載コラム・自動車産業インサイト>第32回 自動車のブランド価値脅かす新潮流(03/15)

石油エニ、アンゴラ沖で大型油田を発見(03/15)

エニ、カタール社にモロッコ油田権益を売却(03/15)

電力RWE、通期は28.4%減益(03/15)

保険ゼネラリ、通期は9.4%増益(03/15)

BNPパリバAM、石炭関連資産を売却へ(03/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン