ラトビア中銀総裁、賄賂受領の疑いで捜査

多額の賄賂を要求・受領したとして汚職防止摘発委員会(KNAB)に身柄を拘束されていた中銀のラトビア銀行のリムシェービッチ総裁が19日夕、保釈された。同総裁は欧州中央銀行(ECB)の政策理事会メンバーでもある。ラトビア政府は現時点で金融システムに危険な兆候は見られ…

関連国・地域: EUラトビア
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

通信テレ2、第3四半期は12%増益(10/19)

ユーロ圏インフレ率、9月は改定値も2.1%(10/18)

ユーロ圏鉱工業生産、8月は1%増加(10/15)

家具イケア、通期は5%増収(10/12)

【ウイークリー統計】第22回 心臓発作死亡者と平均寿命(10/11)

ルーマニア与党、シビルユニオンを合法化へ(10/10)

ラトビア総選挙、親露派政党が第1党に(10/09)

ルーマニア、同性婚を妨げる国民投票は無効(10/09)

リトアニア、道路横断中の携帯使用を禁止へ(10/08)

ユーロ圏小売売上高、8月は0.2%減少(10/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン