電機シュナイダー、通期は23%増益

仏電機大手シュナイダー・エレクトリックは15日、2017年12月通期の純利益が21億5,000万ユーロとなり、前期比23%増加したと発表した。コスト管理が奏功したほか、好調な世界経済が後押しした。 売上高は247億4,300万ユーロと、継続事業・恒常為替レートベースで3.2%増加。うち、…

関連国・地域: フランスロシアアジア米国中南米カナダ欧州
関連業種: 電機その他製造建設・不動産IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

【ウイークリー統計】第33回 起業率と個人事業主の満足度(03/21)

診察予約ドクトリブ、1.5億ユーロを調達(03/21)

仏アルストム、独路線に燃料電池列車を供給(03/21)

ルノー・日産・三菱、共通クラウドを活用へ(03/21)

高級ブランドのエルメス、通期は6%増益(03/21)

キングフィッシャー、13%減益=CEO退任(03/21)

イランのマーハーン航空、パリ便運航停止へ(03/21)

投資ユーラゼオ、伊モンクレール株を売却(03/21)

仏政府、3都市で「黄色いベスト」運動規制(03/20)

HCSF、金融機関に自己資本強化を要請(03/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン