蘭上院、臓器提供登録の拡大に向け法案可決

オランダ上院(定数75)は13日、18歳以上の国民全員を臓器提供者として登録する新法案を賛成38票、反対36票の僅差で可決した。拒否の意思表示を行わない限り、自動的に臓器提供者として登録される。 法案は、連立政権に参加する革新派の民主66党(D66)が提出したもの。現時点で…

関連国・地域: フランスEUスペインオランダ
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

セメン・インドネ、ホルシム買収で事業拡大(02/20)

BP合弁、中国・済南に給油所1号店開設(02/20)

KLM、エールフランスと統治体制で合意か(02/19)

商船三井、蘭デンハートフの株式20%取得(02/19)

ニコン、露光装置の特許訴訟巡り最終契約(02/19)

金融RBS、2倍超に増益 デジタル化推進でコスト削減(02/18)

投資JAB、コーヒー事業などのIPO検討(02/18)

石油シェル、家庭用蓄電池ゾンネンを買収(02/18)

ユーロ圏貿易収支、12月は黒字縮小(02/18)

商船三井、海洋環境保護プログラムに参加(02/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン