蘭上院、臓器提供登録の拡大に向け法案可決

オランダ上院(定数75)は13日、18歳以上の国民全員を臓器提供者として登録する新法案を賛成38票、反対36票の僅差で可決した。拒否の意思表示を行わない限り、自動的に臓器提供者として登録される。 法案は、連立政権に参加する革新派の民主66党(D66)が提出したもの。現時点で…

関連国・地域: フランスEUスペインオランダ
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

AFM、香港SFCと基金相互承認で覚書(05/20)

メルケル首相、EU要職への就任を否定(05/20)

エニ、アルジェリアとガス輸入契約を延長(05/20)

エールフランスKLM、マ同業と整備契約(05/20)

独仏蘭、中国・華為技術の5G入札を容認(05/20)

ユーロ圏インフレ率、4月は1.7%=改定値(05/20)

欧州委員長の候補者が討論会 主要会派の6人が激論交わす(05/17)

ザランド、商品直送の提携小売店を拡大へ(05/17)

ユーロ圏貿易収支、3月は黒字縮小(05/17)

伊蘭2行、コメルツ銀の買収に向け協議か(05/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン