肥料ヤラ、通期は37.9%減益

ノルウェーの肥料大手のヤラ・インターナショナルは、2017年12月通期の純利益が39億4,800万ノルウェークローネ(4億9,500万ドル)となり、前期比37.9%減少したと発表した。肥料販売量はほぼ前年並みだったものの、利益率の低下が響いた。 売上高は3.5%減の938億1,200万クローネ…

関連国・地域: ノルウェーアジア米国アフリカ中南米カナダ欧州
関連業種: 経済一般・統計化学・石化農林・水産金融・保険


その他記事

すべての文頭を開く

スタットオイル、第1四半期は33%増益(04/26)

電通、レッド・コミュニケーションを買収(04/25)

ノルウェーの魚、日本食人気でタイ輸出急増(04/24)

太陽光発電Wイェルツェン、ナイロビに拠点(04/23)

ポルトガル議会、性別変更の簡素化法案可決(04/17)

ヤラと独BASF、米でアンモニア工場開設(04/16)

IAG、NASの少数株取得 将来的な完全買収も視野(04/13)

BP、米テスラと風力発電用蓄電池で提携(04/12)

【欧州企業よもやま話】第244回・エリクソン 通信の歴史の生き証人(04/11)

独製薬メルク、ドバイに地域拠点を開設(04/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン