肥料ヤラ、通期は37.9%減益

ノルウェーの肥料大手のヤラ・インターナショナルは、2017年12月通期の純利益が39億4,800万ノルウェークローネ(4億9,500万ドル)となり、前期比37.9%減少したと発表した。肥料販売量はほぼ前年並みだったものの、利益率の低下が響いた。 売上高は3.5%減の938億1,200万クローネ…

関連国・地域: ノルウェーアジア米国アフリカ中南米カナダ欧州
関連業種: 化学農林・水産金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ノルウェーで欧州初の海中レストランが開店(03/22)

幸福度調査、フィンランドが2年連続首位(03/22)

ノルスク・ヒドロ、初の女性CEOが誕生へ(03/19)

16歳の環境活動家、ノーベル平和賞候補に(03/18)

<連載コラム・自動車産業インサイト>第32回 自動車のブランド価値脅かす新潮流(03/15)

住友商事、北欧最大手の駐車場事業を買収(03/14)

英航空当局、「737MAX8」の発着を禁止(03/13)

エチオピア航空機が墜落、157人死亡(03/12)

ノルウェーが石油株放出へ 原油市場への依存低減向け(03/11)

出光、ノルウェー油ガス田の開発計画を提出(03/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン