欧州議会、サマータイムの見直し案採択

欧州議会は、欧州委員会にサマータイム制度の見直しを求める案を採択した。春と秋に時計の針を前後に1時間動かす慣行が廃止される可能性もある。BBC電子版が伝えた。 欧州連合(EU)の現行法は、加盟28カ国で時刻を夏時間や冬時間に切り替える共通の日付を規定。これにより…

関連国・地域: EUフィンランドロシア
関連業種: 医療・薬品電力・ガス・水道運輸・倉庫社会・事件政治


その他記事

すべての文頭を開く

EU、コソボの鉄道網刷新を資金援助(02/16)

欧州新車登録、7.1%増加 フランス勢が好調=1月(02/16)

<連載コラム・エネルギーTODAY>第20回 クリーン・エネルギー巡る三者協議開始へ(02/16)

EU、英離脱後の移行期間巡り一部譲歩へ(02/16)

英中銀、民間賃金の3.1%上昇を予想(02/16)

中国商務省、EUの輸入関税に反発(02/16)

ドイツ、現金決済の割合が初の50%未満に(02/16)

伊政府、EUパーム油規制巡りインドネ支持(02/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン